テーマ:風土記

風ー2. 「播磨国風土記」の 伊刀嶋(家島諸島)・再考。

再考!? なんで、また?      (伊刀島、神島)? 再考の必要性がある!と思うのは、(゚ぺ) だけ? ○ 従来から、播磨国風土記(播磨風土記)の、 伊刀嶋は家島諸島だ、神嶋は上島だ、と比定されている。 そして、 「上島には石神があった」、と言う新聞報道も、ず~と以前にもあった。 しかし・・・・  現在の家島諸…
トラックバック:2
コメント:6

続きを読むread more

風ー4.一字違いで・・・、『播磨国風土記』

「むかしむかしのはりまのおはなし~風土記 1300年」展--        姫路文学館、H25,2.終了。 その「播磨国風土記」の文字の一字が、      従来と変わった?  ようだ。(文字解釈) 原文・原典とヨク見比べてみたい。     ・261行目あたりだったかな?      ( 262行目~!!) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風ー1.『播磨国風土記』は、なかった。

はじめ(奈良時代)、『播磨国風土記』は、なかった。  あったのは、「解」(げ)。 ◎ 国宝の『播磨国風土記』(写本)の表題には、確かに「播磨国風土記」と書かれている、らしい。 しかし、「播磨国風土記」が書かれた、715年頃に「風土記」という言葉は無かった。 その時点では、「解」と書かれていた、らしい?。 「解」(解文・げぶみ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more