テーマ:環境

伝ー07.「島生み・国生み神話」、その3 <古事記の解釈への疑問>

                              - おことわり。  本記事にて、当ブログを初めてご訪問下さいましたお方へ。 ご訪問、まことに有り難うございます。 (このブログは、姫路の、「市川のカッパ  (゚ぺ) 」が書いております。) 今回の、この記事にては、いわゆるトンデモ説を、 述べさせて戴きます。しかし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伝ー06.「島生み・国生み神話?」、その2。<「洲寄島」の謎。>

家島に、新島誕生?。      「洲寄島」 おそらく、どなたもご存知無い島かと思われます。 昭和2年に発刊の「兵庫県飾磨郡誌」の「家島村」に登場する謎の島。 大きい!!面積は家島本島の約3倍。 本当にあったら、ウレシイ!? 「兵庫県飾磨郡誌」は、当時の「飾磨郡教育会」が発行した 立派な公刊の本である。(これに、新しい島…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

伝ー05.「島生み・国生み神話?」、その1。<国土生成>

国土生成 H18.2月2日の神戸新聞の朝刊によりますと、 兵庫県では、甲子園球場21個分の広さの土地がこの一年間に増えた、とか。 全国では、3番目の増加。主に2週間後に開港する「神戸空港」による。 全国では、この一年に 1番:愛知県、中部国際空港。 2番:福岡県、新北九州空港。 3番:兵庫県、神戸空港。 4番:山口県…
トラックバック:2
コメント:1

続きを読むread more

伝-04.時空を超えて。

わからない。 なぜ、前回、播磨の、市川のカッパ (゚ぺ) が 中国大陸にさまよっていたのか? 分からない。  放浪癖の (゚ぺ) は、全く初めて訪れた地においても、 「なんだか、以前に一度、見たことがある所に居るなぁ~(?)。」という ヘンな感覚になる事が、時にある。  日常においても、こんなT,P,Oが以前にも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伝ー02.新春特版:古代カッパの古代夢<更新世後期の海進>と<縄文海進>

◎おことわり。今までの「後氷期」を『更新世後期』に改めました。カッパ。【2011,6,10】 倉敷川(藤戸の盛綱橋:藤戸伝説の地) 〔岡山県倉敷市藤戸町藤戸〕 撮影:土井治道 旧・児島藤戸海峡( 左;本土側、 右;児島半島側)ーーーーーこの地の標高は、?m。おせーてつかぁさい。 ◎倉敷川ーー高梁川の分流?。酒津?・倉敷 …
トラックバック:9
コメント:11

続きを読むread more

伝-01.特版・播磨灘は、カッパの お皿?。

「親の恩は、山より高く、海より深い。」と、聞いていたのだが・・・、 播磨灘は、カッパのお皿?? ~~~~~~~~~~~~ 海は、ドンブリ鉢のように深いモノだと思っていた。 ・・・が、しかし! 播磨灘の平均水深は、約30mとも、26mとも。 「ボクの姫路城」をタケコプターに吊るして、播磨灘の真ん中に置いたら …
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

13.東航の万葉歌。

前回、未だ見知らぬ海のコワサに怖気づき、「備讃瀬戸」にまでも行かず、 小豆島の回りを一巡りしただけで、Uターンしちゃった (゚ぺ) であります。 西の海には何があるのかワカラナイ。コワイ!・・・かもしれない。       「大伯の海」(おおくの海)を、チョット見ただけで、(゚ぺ) は、播磨に戻ります。(*へ*) ~~~…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

12.播磨灘--謎の三角海域?ーーコウナイの石・研究ーー

日本の謎の三角海域              - 「謎の三角海域」は、ジョン・W・スペンサーの小説だったかな?    「魔のバミューダ三角海域」とも云う。  (←↑;どうも?ウソっぽい。 (^^ゞ    )  巨大なタコが出て来たかな・・・・?。  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ≪播磨灘の、謎の三角海域!!≫…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

茶茶話-2. クジラはいるか。

この11月11日の神戸新聞(夕刊)によりますと、 家島と姫路の間の海に、クジラかイルカが100頭ほども現れた、とのこと。 複数の漁船員が見たと言う。マチガイない。漁業への被害は困るが、 なんとなく、たのしい。  しかし、その後の目撃情報は無いようだ。  (ただし、明石海峡には、数匹のイルカが常駐している、とか・・・の情報も。) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11.古代の航路の南側の島---家島群島。

                                   古代の航路の南側には、明石海峡から小豆島までの間に、 東端の「上島(かみしま)」 から、 西部の「院下島(いんげしま)」あたりまでの、東西、約25kmの 家島群島・家島諸島がある。 全、30島。 「家島」の読みは、「いえしま」であるが、地元では通常、「え…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

茶茶話-1. 沈む!オノゴロ島。

本日(H17.11.8)の神戸新聞(朝刊)によりますと、播磨灘の 家島、そして淡路の沼島が沈んでいるという。 「昨年の台風の時、異常潮位により浸水被害がでた。家島の対岸の 姫路港でも1965年の観測開始以降、最高の潮位を記録。家島では 今後に備えて、このたび、排水ポンプをたくさん備えた。」 、とのこと。 (゚ぺ)  思う…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

 8.消滅した「島」  (震災??)

「消滅した島」を言う前に、「島」とは何か、を調べなくっちゃ。 広辞苑で「島」を引くと、四面水によって囲まれた小陸地、とある。  フーン?面積は、関係ないのかな?   ◎ 小さい方では、   岩礁は??(暗礁は??)                       (沖の鳥島、ガンバレ!!)   ◎ 大きい方では、日本は島国とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 7.播磨灘の水位の推移。

                             -- --    キッカケは、いま思うと、小学校の5年生のときに 先生がお話しされた、ひとつの伝説だった。 姫路の市街の北方の、広峰山の山裾の白国神社・増 位小学校前に、平安(?)のムカシに有ったとか云う 「亀井寺」まで、海亀があがったと言う、お・は・…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

 6.播磨灘に沈む夕日

播磨灘に沈む夕日 わたつみの 豊旗雲に 入り日さし・・・・(万葉 巻1-15) ------------------------- 海から昇る朝日、海に沈む夕日。 大自然の中、己が命の躍動を感じ、おのずと感謝の 念が生じるのは、誰しものコトと思う。旅先では、 何度か、見たことがあるが・・・ ところが、私は、広々とし…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

 5.瀬戸内海航路<東部> 

瀬戸内海は、古代からの海の回廊である。 現在では、阪神から九州方面への船は明石海峡を過ぎると 約30度ほど南方向へ向きを変え、家島諸島・小豆島の 南側の海を西へ向かう。   ―瀬戸内海は、交通・物流の大動脈である。― 一方、古代の舟は、明石海峡の野島(淡路島側)を過ぎると 上島付近を通り、家島諸島・小豆島の北側を通っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 4.兵庫県の島。

兵庫県内にある、名前の有る、島の数は、い~くつだ?  答は、---68。 県内の地理に詳しい方だ と、思っていたカッパも驚いた!! 名前をあげよ! 20島ぐらいは!・・・68も、とてもとても。 まずは、有人・無人分類。  有人島--6島           ①淡路島           ②沼島(ぬしま) …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

 3.兵庫五国

兵庫 ごこく 兵庫県は、大県である。 日本海から、太平洋まで、の県は、北の青森県と兵庫県だけ。 旧国名では(播磨、但馬、丹波、摂津、淡路)の五つの国。 (厳密には、美作・備前の一部もチョット含まれ、兵庫7国??) 県民は、バラバラな方向を向いているとも思われる。 県民意識は、まとまらない。 私、市川のカッパ…
トラックバック:1
コメント:7

続きを読むread more

 2.万葉の 播磨灘 (島は除く)

万葉集には、「播磨娘子(はりまをとめ)」は出てくるが、「播磨灘」は見られない。 播磨灘に含まれると思われる、海の関連の名前を、東から順にあげよう。 0.垂水・須磨--「播磨国須磨」との記載物あり、とのこと。           ( 須磨は摂津国。 垂水は播磨国 ) ~~~~~~~明石海峡~~~~ 1.飼飯の海(けい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

 1.播磨灘の範囲。

 ★印南国原( いなみくにはら )とは・・・    ★印南の海( いなみのうみ )とは・・・   そして、    大伯の海( おおくのうみ )、    飼飯の海( けひのうみ・けいのうみ )、とは・・・・・ 調べてみてネ。 ----------------------そして、そうして、姫路の海。 播磨灘って、範囲は…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

 原点0.印南国原(いなみくにはら)。

印南国原  -----万葉集に出てくるこの言葉。(万葉・巻1-14)       (三山歌の反歌)       (中大兄皇子=⇒天智天皇) どの辺りなのでしょうか??? 兵庫県の東播磨。 稲美町? 旧・印南郡?(高砂市を中心に・西の姫路市の一部・東の加古川市の一部) 明石~加古川。←【 定説 】 ~~~…
トラックバック:3
コメント:3

続きを読むread more