追記-2.「姫路菓子博2008」と、お菓子の神さま。

姫路菓子博2008、 終了しました!

期間:平成20年、4月~5月 の24日間、
会場:姫路城周辺、にての狂騒劇も無事終了。

  ◎それに続く、「ザ・祭り屋台 in 姫路 2008」
   終わりました。

  「ザ・祭り屋台 in 姫路」 の記事は、
  ⇒ http://kounai.at.webry.info/200605/article_2.html


姫路城完成400年目、世界文化遺産登録15周年でもあり、

みなさん、こんどは、ゆっくり 姫路へ お越しください ませ~。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



ところで、お菓子の神様をご存知でしょうか?



兵庫県下、豊岡市三宅の、中嶋神社。
     御祭神は、田道間守(たじまもり)の命。 

~~~*~~~~~~*~~~~~~*~~~~~~*~~

      ≪お菓子の神さまの物語り≫

菓祖・田道間守は、天日槍(アメノヒボコ)の子孫であり、
そして、また、三宅連(みやけのむらじ)や、神功皇后の
祖先です。
  ◎ アメノヒボコ---「新快速はヒボコのルート」
   http://kounai.at.webry.info/200610/article_2.html


田道間守 は、
垂仁天皇の命を受けて、はるかな地に不老不死の木の実・いつでも実る、
香り高い果物(橘)を捜し求める旅に出ました。

荒海を渡り、命懸けで、橘の実を手に入れる事が出来ました。
そして、やっと日本へ帰ってきましたが、天皇はすでに御崩御のあとでした。

悲しみ、なげいた田道間守は、
天皇のご陵に、橘を捧げたまま 息絶えてしまいました。
                       (日本書紀より)

いま、田道間守のお墓は、奈良の垂仁天皇陵の堀のにある小さな小に、ひっそりと祀られています。

この田道間守が持ち帰った、時じくの香の木の実は、
わが国のお菓子の始まりとされ、
菓祖・田道間守は、ふるさと豊岡の、中嶋神社に祀られています。

======================

【一応、行きましたよ。 菓子博。】

 過日、大人気の 菓子博へ (゚ぺ) も、行きましたヨ。 

 カワユイ ひめか ちゃんには会えましたが、入れたパビリオンは、
 「兵庫のお菓子館」 だけ。 それと、「美術館」。
 あとは、入場に三時間待ちの長蛇の列!!---こんなん、待ってられへん!!


「兵庫のお菓子館」で (゚ぺ) が、見たものは、・・・
   ・帆船の工芸菓子---------神戸の「アンテノール」さんの力作。
   ・「西遊記」の不老長寿の木----仙境・こんろん山の3000年に一度の桃の実。
       (西遊記の一場面--孫悟空も登場)

   ・寿桃包(ショウタオポウ)---------神仙の桃の実のお菓子。

   ・ときじくのかくの木の実 (橘)--田道間守が日本に持ち帰ったモノ。

やはり、カッパは、見るトコが、普通じゃナイ!!

神仙・仙境に関連して ?、
     「播磨灘--謎の三角海域?」(カッパ文) 
     http://kounai.at.webry.info/200512/article_1.html  も見てネ。

   
 三時間も待てない (゚ぺ) は、他のパビリオンは
 パスして、会場内に特設の「菓祖神社
 (期間限定)にお参りして、退場いたしました、とさ。
    
    とにかく、人が多すぎる~~~    (ーへー;)
                            

                  姫路・市川のカッパ  (゚ぺ)。
=========================

下のコメントは、「かっぱ王国」さま からのものです。
   すごく たのしいHPです。かわいいかっぱさんも、お菓子もイッパイ。
http://www.geocities.jp/kappacyunta/
カッパも、イロイロ。 460度、視点が違うワ。
        





8685★日本の天守閣 名城探訪★姫路・丸岡・犬山城:DVD新品★
リトルタフ
【日本の天守閣 名城探訪:DVD新品】☆徹底した時代考証を基に誕生した、名城探訪DVDの決定版!日本

楽天市場 by 8685★日本の天守閣 名城探訪★姫路・丸岡・犬山城:DVD新品★ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

姫路城マグ ストライプ
歴史城楽天市場店
■姫路城マグ ストライプ姫路城をポップにデザインしたマグカップです。背景はストライプパターンで、白鷺

楽天市場 by 姫路城マグ ストライプ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

keiko
2008年05月04日 23:22
市川のカッパさん、はじめまして!
HPへの訪問&BBSへのコメント、ありがとうございました。

姫路菓子博、20日と28日の2回行ってきました。
20日は家族全員で、28日は1人でw
20日は家族全員で行ったんですが、私は単独行動させてもらって・・
その方が自由に回れますので。
それでも入場者が56,500人と多い時だったので、「お菓子ランド」「日本縦断!お菓子めぐり館」「スイーツカフェ」が精一杯。
3時前には会場を後にしてました。

2回目は、テーマ館/全国工芸菓子館「和と洋のシンフォニー館」、「スイーツカフェ」、「兵庫のお菓子館」、全国工芸菓子館「和の匠館」へ。

書写千年杉、塩味饅頭、いちじく餅、千姫ぽてと、玉椿をお土産に買ってきました。

本当はもう1回くらい行こうかな?と思ったんですが、止めます。
入場料に見合うだけの魅力を感じないので。
まあ2回も行けば十分でしょう。
心残りなのは・・ひめかちゃんと一緒に写真撮れなかった事かなw

ではまた遊びにこさせて頂きます!!
2008年05月07日 22:53
「かっぱ王国」・keikoさま、ご訪問、有難う御座います。
 姫路菓子博に2回も行かれた、とか。
お菓子がお好きなようで・・・・
ひめかちゃんも、大喜び!!
「かっぱ王国」の「姫路菓子博レポ」を見て、
なっとく、納得。  有難う御座います。

(「かっぱ王国」さまのアドレスは上記本文 末)

この記事へのトラックバック